兼松接骨院 味美白山院 (春日井市 味美白山町)                      「帰り道 笑顔になれる 接骨院」 | 日記 | 肩甲骨とダイエット。

急患の方はサービスメニューより受付可!!厚労省国家資格、NPO法人東洋医学推進協会交通事故専門治療院

Top >  日記 > 肩甲骨とダイエット。

兼松接骨院 味美白山院 (春日井市 味美白山町)                      「帰り道 笑顔になれる 接骨院」 の日記

肩甲骨とダイエット。

2017.07.16

毎日毎日、暑さと湿度にもうろうとしてしまいます。クーラーの効いた部屋でじっとしていたいのが本音ですが、この暑さを乗り越えるためにも体力が必要です。

今回は肩甲骨の運動についてお話します。

肩甲骨といえば大谷選手を思い出してしまうのは僕だけでしょうか?

背中の中央に肩甲骨がくっついてしまう柔らかな動きが、あの剛速球を生み出しているようです。

最近テレビや雑誌でも「肩甲骨エクササイズ」といった、肩甲骨を取り上げた話題を耳にします。

肩こりに良い、ダイエットに良い・・・何故でしょう?

肩甲骨の周りには褐色脂肪細胞が多く、この褐色脂肪細胞を活性化させる事が脂肪の燃焼に大きく関わります。

肩甲骨には沢山の筋肉が付着してます。その中でも肩甲骨の上には僧帽筋、下に広背筋、前に小胸筋。これらの筋肉を大きく動かす事が褐色脂肪細胞を活性化させるカギとなります。

また、これらの筋肉のバランスや柔軟性の欠如で肩こりになりやすいと言われています。

とくに広背筋は重いものを持つ時に働く強く大きな筋肉で、肩甲骨と骨盤をつなぎ、腰痛も引き起こします。(ゴリラのオスの背中を想像してください)

広背筋が肩甲骨を下に引っ張り、僧帽筋に余計に負担が掛ります。

これらの筋肉を動かす(ストレッチする)のに肩甲骨の動きが重要になるわけです。

その肩甲骨ですが、腕を水平に(90度)挙げた位置ではまだ動きません。水平から上に挙げていくと初めて動き始めます。(肩甲上腕リズム)

でも、社会人になりパソコンでの仕事が増えた方、一日のうちで水平以上に腕を挙げる事がどれくらいあるでしょうか?

車の運転、料理、パソコン・・・腕を高く挙げなくても一日過ぎてしまう事も。

ジャッキーチェンのように動かす必要はありませんが、一日のうちに何度かは、高く大きく腕を挙げたり広げたりして肩甲骨を動かしてみませんか?

ただし、頭痛を伴うような肩の張りが強い方は一度ご来院下さい。

交通事故治療・ムチ打ち・腰痛ならお任せ下さい!
春日井市味美白山町 兼松接骨院                                    ご相談・ご意見はこちら
エキテンはこちら

日記一覧へ戻る

【PR】  新宿三丁目北歯科  佐藤じゅんじ整骨院  ボイストレーニングのマミィズボイススタイル  仙台太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス  アーリータイヤサービス